下水道浸水対策ポータルサイト 下水道浸水対策ポータルサイト


tr

研修等情報雨水通信教育システム~雨道場~ No.016(2017.3.30)

2017.04.18

雨水通信教育システム~雨道場~ No.016 

雨水通信教育システム~雨道場~ No.016(2017.3.30) が発行されました。

<主な内容>雨水通信教育システム~雨道場~ No.016

・改正下水道法に基づく「浸水被害対策区域」の指定第一号について(平成29年3月)

・「平成28年度第2回雨水公共下水道推進WG」を開催しました!(平成29年2月)

・新たな雨水管理計画策定手法に関する調査検討会を開催しました。(平成29年3月)

・八家川流域の浸水対策を「100mm/h安心プラン」に登録(平成29年3月)

・「i-Gesuido」の推進について

・都市における浸水対策施設運用支援技術をガイドライン化(平成29年2月)

・今年度も全国で開催「都道府県による浸水対策に係る市町村下水道職員向けの勉強会」

                                       など

______________________________________________

最新号 雨水通信教育システム~雨道場~ No.016(2017.3.30)

バックナンバーはこちら

____________________

【発行・お問い合わせ先】

雨水通信教育システム ~雨道場~事務局
〒100-8918 東京都千代田区霞が関2-1-3

国土交通省水管理・国土保全局下水道部内
TEL 03-5253-8432
takase-n246@mlit.go.jp

____________________________________________________________________________________________

【関連道場】

下水道若手職員によるネットワーク(下水道場)

 下水道場では、若手職員が抱える業務上の課題や各自治体が抱える下水道における課題等を議論し合うところから始まり、ゆくゆくは組織の枠を超えた若手職員の自己研鑽・切磋琢磨の場を目指し、発展的には「日本の下水道を世界のブランドにする」ところを目指す野心的な取組です。

  下水道場では、雨道場との合同会議も実施しています。(合同会議は過去に下記2回が開催されています。)

・第7回 雨道場との合同会議~雨水管理について~

・第10回 雨道場との合同会議~雨水管理の高度化に向けて~